引越し料金が高すぎた!!という失敗

今回は、料金に関する失敗例です。

それは、「高すぎる料金で引越し業者と契約してしまった」
と後になって後悔するケースですね。

とは言っても、あとから高すぎた事に気付く人は
少ないですが、

やっぱり「安くで引越しできることに越した事はない」ですよね?

そこで、ある程度知識のある人が行なっている方法は、

「沢山の業者に見積もりを同時に出す」

という方法です。

これによって、信頼できそうな業者を
選び抜くこともできますし、

値段的にも安い業者を選べます。

値段についてはただ、安い業者を選ぶのではなく、
「安くなるように交渉」
をする事がミソです。

数件業者に見積もりを出した際に、
業者さんにこう言いましょう。

「さっきの業者は××円まで下げてくれましたよ」

と。

この言葉を各業者に順番に言っていくだけで
どんどん安くなるわけですね。

ネットを使えば簡単に多数の業者に
一括見積もりが取ることもできます。

引越 安く